シトルリンの概要と期待される効果

シトルリンの概要と期待される効果

シトルリンの概要と期待される効果

シトルリンはアミノ酸の一種で、1930年に日本においてスイカの中から発見されました。その効果として、精力をアップすること(ペニスの増大)、また筋力をつけることや二日酔いの防止などがあります。

 

シトルリンの効果の特徴は、血管拡張する作用があることで、それにより身体の巡りが良くなるので、酸素や栄養素をよりスムーズに運ぶことができ、そのことで様々な活力が得られると考えてられています。身体のあらゆる部位にその効果が発揮されるため、脳や心臓などの健康や、美容やダイエットのサポートとしても期待ができます。

 

シトルリンの特に知られている特徴として、男性機能に対することがあります。その理由は、シトルリンが身体の中で一酸化窒素を発生させるために、血管が拡張するということです。それがペニスの増大や精力をアップすることにつながると考えられているのです。

 

シトルリンの血管拡張に関しては、アメリカのルイ・イグナロ博士の研究により解明され、1998年にノーベル賞生理学・医学賞を受賞しました。このように、医学的に根拠のあることなのです。

 

シトルリンが精力をアップするもう一つの理由は、その特徴である筋力を強くすることや、疲労回復により元気や活力をアップすることです。またシトルリンの特徴の中にホルモンの分泌を促す作用があることが知られています。これらの相乗効果により、精力増強をもたらすのです。

 

やはり、身体が健康で元気や活力があるからこそ様々なことにチャレンジしたり、意欲的になることができます。シトルリンにはそのように健康でいることそのものに効果が期待できることが大きいといえます。

 

スポーツをする方や美容やダイエット、冷え性やむくみにも良いとされています。また動脈硬化を予防することや、記憶力や集中力を高めるので、働き盛りの方や老化による衰えを感じている方にも適しています。

 

同じアミノ酸であるアルギニンやオルニチンとの関わりが深いことが知られています。どれも精力増強に期待ができる成分です。体内で男性ホルモンを増やすことと血管を太くすることにより、男性機能を強化し、ペニスの増大が期待できます。シトルリンにその作用があり、サプリメントなどで摂取することなどがおすすめできます。

 

そしてバランスの良い栄養を摂ることや運動をして体力をつけること。またストレスを上手に解消することなども大きな要素で、心をリラックスして健康でいることが大切です。

 

血行促進で冷え性改善

シトルリンの概要と期待される効果

血行促進により期待できる効果は非常に大きく、ただペニスの勃起力を高めるためだけではなく、さまざまな体調不良の改善、生活習慣病の軽減などができると期待されます。特に血行が改善することで体の末端まで温まり、冷え性が起こりにくくなると考えられます。

 

また、神経痛や関節痛のような症状が起こる可能性も低くなり、日々の生活の中で辛いと感じていた症状が多少なり改善されるようサポートしてくれます。シトルリンは既に医学的に血行促進をサポートすることが認められているため、ペニス増大や勃起力アップよりも血行促進による作用のほうが期待は持てます。

 

男女ともに足先や身体の一部が冷えていると感じる症状が軽減できれば、寒くてつらい症状からも開放されて楽になれるでしょう。

 

疲労軽減も期待できる

運動後の疲労や仕事のしすぎによる疲労は、血行不良の状態にあるとなかなか解消されません。体内に蓄積する老廃物やアンモニアが多く残っているとそれらが代謝されずに疲労ばかりが蓄積していきます。

 

シトルリン摂取で血行促進されれば、血液のめぐりが良くなるだけでなく、アンモニア代謝を高める尿素回路もきちんと代謝されるようになるため、根本的な老廃物除去に貢献してくれます。

 

血液がドロドロな状態から、血液がサラサラな状態に近づいていけば、ペニスに流れ込む血液も増えるため、結果的に勃起力が高まると期待できます。精子の形成に必要な栄養をきちんと送り届けるためにも血行促進が必須なので、シトルリン摂取で疲労軽減もできて、血行促進もできるのは非常に大きな効果です。

 

全身の体温が高くなる

血液のめぐりが良くなると、体内の温まった血液が全身にしっかり行き渡るようになり、代謝が高まることで体温が少し高くなります。男性の睾丸は温めすぎると良くないですが、全身の体温が冷え性の状態で低めになっているよりは、平熱をきちんと維持できるくらいの体温のほうが体の末端まで代謝が維持されて健康的です。

 

指先や頭皮、足先まで血液が巡っていれば、末端に老廃物が蓄積することも減り、老廃物代謝に余計な栄養を消費しすぎないで済むようになります。ある程度は体温が高くないと勃起力も維持できないので、シトルリンやアルギニンなど栄養素がバランスよく配合されている精力剤を選ぶようにしましょう。

 

シトルリンで血行促進される

シトルリンがそのままペニス増大や勃起力アップに働きかけるのではなく、全身の血行促進をサポートすることで、結果的に勃起力も高めてくれるわけです。よって、シトルリンを飲んだからすぐにペニスに効果が出るわけではなく、一定期間継続して飲み続けて期待する成果が出るようにしましょう。


関連ページ

アルギニンの効果と化学的特徴
ペニスの悩みを解消することは、先天的な問題が大きいだけになかなか解消するのは難しいように思えますよね。そんな難しいペニスの悩みの解消の特効薬となりそうなのが、サプリメント。このサプリメントの有効成分のひとつアルギニンの性質や化学的特徴についてわかりやすく解説していきます。
アルギニンの人体内での代謝
ペニスの悩み解消のためのサプリメントに使用される有効成分のひとつにアルギニンという成分が注目されています。このアルギニンの人体内での代謝とその働きや効能などをわかりやすく解説していきます。
アミノ酸で勃起力を改善できる
性生活において、男性のペニスの勃起の問題はとっても重要な要素と言えます。衰えてきた勃起力を改善させる要素として大いに期待されるアミノ酸の力についてわかりやすく解説していきます。
シトルリンが効果を発揮する仕組み
性生活において、男性のペニスのサイズや勃起力が果たす役割は非常に大きい問題ですよね?ここでは、ペニス増大サプリメントによく含まれるシトルリンが、ペニスに働きかけ、効果を発揮する仕組みについてわかりやすく解説していきます。
シトルリンの主要成分と化学的視点
性生活の重要な要素であるペニスのサイズ問題や勃起力の問題を解消するのには、サプリメントのパワーが期待されます。このサプリメントに多く含まれるシトルリン、この物質の主要成分と科学的視点からの解説をしていきます。
シトルリンは遊離アミノ酸の一種
夜の営みに男性のペニスの硬さや大きさの問題は、ペニス増大サプリメントなどの効果が大いに期待されるところです。このペニス増大サプリメントで良く含まれる成分であるシトルリンですが、この物質の遊離アミノ酸としての性質と特徴などをわかりやすく解説していきます。
シトルリンの発見と歴史
ペニス増大サプリメントの成分の中で、シトルリンというのが大きな役割を果たしています。このシトルリンの有効成分としての発見とその歴史についてわかりやすく解説していきます。