ペニスの勃起力アップ方法まとめ

ペニスの勃起力を高める方法

ペニスの勃起力アップ方法まとめ

性行為や自慰では、勃起力が重要となり、勃起力が上がることで快感度を上げることができるとも言われています。最近では若い方もストレスなどが原因で、勃起の持続力や力が落ちてきている方が増えていて、性行為の最中で中折れしてしまう方も多いようです。女性の方を不満にさせないためにも、ペニスの力を高める方法がいくつか存在します。そんな勃起力を高める方法を紹介していきます。

 

まずはペニスの勃起を妨げてしまう原因を作らないようにしましょう。原因としては、ストレス、タバコ、生活習慣の乱れなどが挙げられるため、普段の生活を見直してみましょう。一番簡単な方法としては、サプリメントを摂取する方法になります。

 

勃起力を強くするための栄養素としては、亜鉛、マカ、ガラナが効果的と言われています。勃起力を高めてペニスを強くする専用のサプリメントもあり、様々な有効成分が配合されているので効果を実感しやすいものとなっています。少し費用を抑えたいという方に関しては、百均でも亜鉛やマカが販売されているお店もあるので、購入して試してみてもよいでしょう。

 

他にも、トレーニングで勃起力を高めることもできるとされています。日常に簡単に取り入れられるものとしては、スクワットになります。他の運動でも高めることができますが、スクワットは簡単に行えて最も効果的と言われているのでおすすめな運動となります。

 

また、運動を行うことによって男性ホルモンの分泌が促されるため、筋力アップだけでなく、精力もアップするというメリットがあります。効果的とされるスクワットは、大殿筋や大腿四頭筋はペニスと連動している筋肉となるため、勃起力を上げることに繋がります。

 

勃起はペニスの血液を溜めておくために筋肉が必要となりますが、その筋肉をスクワットで鍛えることができるので、効果的とされています。スクワットの目安としては、30回くらい行うのが良いでしょう。注意点としては、運動をあまりしていない方がやると、下半身を痛めてしまう可能性もあるので、やり始めは様子を見ながら行ったほうが良いかと思います。

 

正しいフォームでスクワットを行わないと効果が感じにくくなってしまうので、大きな鏡が自宅にあるという方は、鏡を見ながら自分のフォームを確認してみましょう。大きな鏡がないという方は、友人かパートナーに確認してもらっても良いでしょう。筋トレ全般に言えることなのですが、最も効果がある時間帯としては、15時から夕方の時間帯とされています。その時間帯に出来る方は、その時間帯に行うようにしましょう。


ペニスの勃起力アップ方法まとめ

ペニスの勃起力アップ方法まとめ

勃起は、心理的、また、物理的な刺激によって、ペニスが膨張、硬く起つ状態になります。仕組みとしては、勃起中枢に対して、心理的に大脳からの興奮などが伝わるパターン、また、なんらかの直接的にペニスに刺激が伝わる状態、直接触れることや、なんらかの振動がペニスが受けた場合など、刺激により反射的に勃起へとつながる場合などが考えられます。

 

勃起力をアップさせるための方法としては、体の健康を重視した生活をすることが重要です。不健康な生活は、体の機能が正常に働かず、さまざまな悪影響を与えることも考えられます。また、病気などにもかかりやすくなるため、自身の生活などにも支障をきたすこともあるでしょう。

 

勃起だけでなく、自身の健康を維持するためにも、生活習慣などを一度、見直すことは大切です。生活習慣や食生活においては、きちんと、改善することで、勃起力などにもある程度いい影響を与えることが期待できます。さまざまな対策、方法を自分なりに考えていくことが大切です。

 

仕事などが忙しく、生活習慣が乱れがちな方もいるでしょう。しかし、職場などにおいて仕事の状況などをチェックして、できるだけ生活が乱れないようなに職場での自分の状況、また、職場で仕組みなどを考慮しつつ、仕事の効率を上げ、残業などを減らしていくことも大切です。不規則な生活にならないためには、生活の状態をうまく改善していくことが重要なため、生活リズムを整えるためには、職場での状況をある程度改善していくことも大切です。

 

また、運動不足を解消することや、食生活の改善も重要です。運動をすることで、血流の改善になり、これも勃起などに関してはそれなりに影響を与えます。陰茎海綿体などが血液で満たされることで、勃起を生じる場合には、血流の悪化を改善することも重要なポイントといえるでしょう。

 

また、食事によって、体にとって必要な栄養をきちんと摂取することは、精力などにもある程度影響があると考えていいでしょう。必要な栄養をきちんと補うことで、体の機能を保ち、また、健康的な体の維持へとつながります。

 

精力などが減退しないように、また、勃起などに関しても悪影響にならないように、食生活で、偏食などによる栄養の偏りなどがおきないように、自分なりに食生活を改善していくことも、自身の健康のため、そして勃起などにおいてもいい影響を与えるでしょう。勃起の仕組みの把握、そして、自分なりに生活習慣などをできる限り改善していくことで、勃起力などの維持、そして向上するように、日々心がけていきましょう。

 

歪んだ姿勢を整えるのも大切

ペニスの勃起力アップ方法まとめ

ペニスの勃起力は下半身のトレーニングでも多少改善できますが、最も重要なのは背骨と骨盤の歪みを正すことです。スクワットやウォーキングなどの運動をしても多少骨格矯正はできますが、きちんとストレッチをして、正しい姿勢で日々過ごすほうがストレスも最小限で済み、基礎代謝も高まります。

 

シトルリンで血行促進するのも大切ですが、骨盤矯正や背骨強制で姿勢を正しておくとさらに代謝が高まって血行促進されやすい状態にできるので、長時間座ってばかりいる方や1日中立ち仕事をしている方は姿勢矯正も意識しましょう。

 

姿勢を矯正するには、ずっと同じ姿勢でいるのを避け、睡眠時には少しストレッチをして体にあった布団で寝ると良いでしょう。青竹枕や運動枕といわれるカイロプラクティックなどで利用されるものを使って骨と骨の歪みを正すのもおすすめですが、毎日続けるのは少し難しいため、ヨガやピラティスを取り入れると一番コスパが良いです。

 

体が固くてもできるヨガ、ピラティスもあるので、まずは日頃から始められる足のストレッチや背中伸ばしを行い、少しでも身体のスジや腱をほぐせるようにしましょう。

 

骨盤矯正は間接的にペニスに流れ込む血流を改善してくれます。骨盤の歪みは血液のめぐりを悪化させるため、ペニスや下半身に流れ込む血液量を減らしてしまいます。

 

また、歪みが原因で体全体にも歪みを生じるため、内臓代謝も落ちてあまり良いことはありません。体側伸ばしや背中伸ばしだけでも骨盤矯正ができることは多く、比較的簡単に骨盤の歪みを減らせるため、勃起力アップを根本的に考えている方は安易に捉えずにチャレンジしてみてください。

 

運動量を少しずつ増やそう

運動不足すぎてペニスの勃起力ダウンにもつながってしまっている場合には、適度な運動だけでは根本的な解決ができない可能性があります。

 

そのため、最初は腹筋や腕立て伏せからはじめ、身体に余裕が出てきたらスクワットやランニング、さらに、サイクリングやボルダリングなどに挑戦していくと年齢を感じさせない若々しいからだと強い勃起力を維持できるでしょう。

 

運動量の目安として毎日1万歩歩くこと、1日1時間運動することを意識するとよく、運動量が増えて血行促進されればより、ペニスの勃起力は復活していきます。

 

運動が習慣づいてくれば、健康維持にも役立ち、食欲も回復してさまざまな体の不調が減っていくため、冷え性や疲労感、だるさ、うつ状態が軽減される可能性もあります。

 

運動習慣はとても大切なので、ペニスの勃起力アップを期待しない場合でも日々の運動を意識してみてください。

 

もっと性欲を高める工夫をしよう

身体の準備ができても、性欲が高まらなければ男性のペニスは十分に勃起できないものです。性欲を高めるにはAV女優やグラビアアイドルなどプロの性ビジネスを頼るか、推奨はしませんが浮気をして新鮮な体験をするか、パートナーとの時間を増やして再び燃え上がるようなセックスをするかです。

 

身体の調子が取り戻せている状態から性欲が高まるようにするには、女性からアプローチしてもらうのが一番効果的です。

 

パートナーがいるのであれば少し刺激的に攻めてもらい、女性を愛撫して満足させる家庭をふっ飛ばして、女性に全てを委ねて性感帯を開発してもらうのが意外と効果的です。

 

普通のシチュエーションで興奮できない場合には、SMや教師と生徒、上司と部下、先輩と後輩など普段とは逆の立場になりきってセックスしたり、服装を工夫してセックスに臨むと興奮度が高まることもあります。

 

パートナーがいない場合には、アダルトVRやおとなのおもちゃの最先端のマシンを使用するなど、刺激は強すぎますが確実に勃起するようなものを活用するのもおすすめです。

 

アダルトVR連動型のおとなのおもちゃは、映像の中の挙動に合わせてバイブが動いてくれるようなものもあるため、一度癖になると現実のセックスでは満足できなくなるくらいの経験をすることになるかもしれません。

 

勃起力が復活しても、長続きしない場合や射精まで至らない場合は亜鉛不足や刺激不足の可能性もありますが、少しの工夫で状況は改善されるため、オナニーの仕方も変えて、しっかり射精できるようにしてみてください。

 

ただし、くれぐれも屋外でオナニーをするようなことは避け、事件など起こさないようにしましょう。刺激を求めすぎると公然わいせつ罪で逮捕されてしまいますので、苦しいところで、制限もある中での挑戦ですが、新たな刺激を求めていってみてください。

 

パートナーをもっと愛する方法

長年一緒に過ごしたパートナーとのセックスを再び盛り上がらせるには、お互いに身体をしっかり引き締めて、スタイルの良さを維持するのが一番良いです。

 

長年連れ添っているパートナーは、どうしても期待しているものが大きくなってしまうため、太った身体やだらしなくなった身体に幻滅して、やる気を失ってしまうこともあります。

 

愛しているパートナーだからこそ、心の奥で落胆しているのも我慢してしまって、マンネリ化していってしまうことが多いため、カップル2人で運動不足解消やダイエット、精力増強に取り組み、子育てを終えている場合はもっと2人でいる時間をとって、気持ちが盛り上がるように話をしていくのも大切です。

 

子どもがいるせいでタイミングがつかめない場合も、予算に合わせてホテルでの行為に挑戦したり、子どもを少し祖父母や知人に預けて2人で過ごす時間を作るチャンスをもらったりして、愛し合える時間を確保しましょう。

 

ちょっとアブノーマルに攻めてみるのもあり

勃起力を高めて、射精が終わるまで勃起した状態にするには、普段よりも刺激を強く与える必要があります。男性でも乳首や首筋への刺激は効果的なため、パートナーの女性やセフレ、風俗嬢に刺激してもらうように頼んでみるのも効果的です。

 

また、ペニスの裏筋への刺激は効果テキメンで、ペニス裏の刺激に抵抗がない女性に頼んでペニスがずっと勃起し続けるような愛撫をしてもらいましょう

 

また、セックス中の姿勢も男性を興奮させるため、対面座位でのセックスや立ちバックでのセックスなど、体位を変えて愛し合うだけでも効果がある場合があります。

 

セックス中に体が冷えてしまうと勃起力が衰えてしまうため、ベッドやセックスする場所の気温にも気を配り、時間を気にせずに、他人の都合も気にせずに愛し合える環境を整えると良いでしょう。

 

SM専用のホテルに挑戦してみるのも割りと効果的で、SMの方法がわからなくても目隠しや手錠などを使ってソフトSMに挑戦してみると良いでしょう。女性が攻めるのが良いのか、男性が攻めるのが良いのか、年齢によってSかMか変化する事があります。

 

男性が攻めてばかりだった場合には、時には女性の攻める要素を増やしてセックスすることで男性の勃起力が一気に回復することもあります。若さだけが武器ではなく、姿勢や挿入時の姿勢、挿入方法でも勃起力は長く持続するようになります。

 

性欲を高めると勃起力もアップする

運動習慣、食生活共に改善できて、パートナーとのセックスもうまくできるようになったからといって、性欲がすぐに高まるとは限りません。性欲を高めるには、勃起しやすい体づくり以上に、精神的な工夫をして性欲を高める必要があります。

 

大人になるとどうしても現実を知って冷静になってしまうことも多く、多少刺激的で偏った性癖を目覚めさせることでがっつりと性欲を高められる可能性があります。

 

性欲を高めるには、男女ともに相手をいたわるセックスをするより、お互いを知り尽くした気の許せる中だからこそ、欲求に貪欲になるのがおすすめです。男性は女性のより奥深くを攻めて、女性を思いっきり突き上げて感じさせ、女性の一番奥で大量に射精して妊娠させたいという欲求を抑えずにそのままパートナーにぶつけるのが一番です。

 

性欲を高める前に、パートナーにそういうセックスをしたいということを打ち明け、女性も男性にして欲しいことや女性の欲求を聞き入れて、少し恥ずかしいことも男性がしてあげられるようにすると2人の関係もしっかり復活させられます。

 

勃起力は精神的な迷いやストレスを無くすだけで大幅に回復することもあるので、欲求に従ってするだけのセックスがダメだという意識を捨てて、パートナーにすべての欲求をぶつけてセックスしてみてください

 

場所を変えてセックスすると勃起力が上がるかも

色々工夫してセックスしてもだめな場合は、旅行先の旅館やホテルでセックスするのも効果的です。国内旅行だけでなく、海外旅行のように普段と違うちょっと落ち着かないくらいの場所で求め合うことで、人間本来の生存本能や性的欲求が復活してくることもあるので、旅行を通してセックスをもっと深めていくのも良いでしょう。

 

また、旅行する余裕がなくても、セックスする場所を家の中の寝室やベッドから、玄関、台所などに変えるだけでより興奮するようになることもあります。一番暖かくて掃除も楽でな場所としておすすめなのはお風呂です。

 

狭いお風呂でセックスするのは難しいですが、ホテルなどでも広い浴槽でセックスするとその雰囲気の違いでかなり刺激的な時間になるでしょう。勃起力を高めるにはちょっとした工夫だけでさらに強い勃起力を引き出せるため、よく工夫してペニスの勃起力を高めてみてください。


関連ページ

精力剤でペニスを増大する事は可能?
性生活に関して、男性は自分のペニスの関して悩みを持っている人は意外に多いものです。ここでは、精力剤でペニスを増大する事は出来るのか、ペニスを太くするために、どんな方法があるのか、そしてその具体的な内容など、わかりやすく解説していきます。
ペニスを硬くする方法まとめ
ペニスを十分に固くないと、性生活で満足を得ることは難しいものですよね?ここでは、ペニスの十分な硬さを取り戻すために出来る方法についてわかりやすく解説しています。
増大サプリでペニスの硬さもUP
ペニス増大サプリメントはペニスが大きくなる機能にとどまらないって知っていましたか?ここでは、ペニス増大サプリメントが、大きさだけなく硬さもアップさせるのは本当なのか、またその仕組はどうなのかわかりやすく解説していきます。
ペニス増大サプリで硬さも太さもアップ
男性の性生活はやはりペニスが元気でないと、成立しずらいものといえます。ここでは、硬さや太さをアップさせて、納得の行く性生活を取り戻すために有効な、ペニス増大サプリのメリットや特徴などをわかりやすく解説していきます。
精力・勃起力の衰えに精力剤が効果を発揮する理由
どうしてペニスの精力・勃起力などが衰えてしまうのでしょうか?精力・勃起力が衰えてしまう理由とその具体的な対策などについてわかりやすく解説していきます。
ペニスの硬さと勃起の持続力は精力剤で改善出来る?
夜の営みには、ペニスの硬さがしっかりしていないと、なかなか満足いくものにはならないですよね?ここでは、ペニスの硬さと勃起の持続力は精力剤で改善出来るのか、そのメカニズムをわかりやすく解説していきます。
硬さアップと血流量の関係
ペニスの硬さはどうしたら強く出来るのでしょうか?その硬さをアップさせる方法と、そのために必要と言われているペニスへの血流量の密接な関係についてわかりやすく解説していきます。
女性が喜ぶペニスの硬さと太さ
よるの営みで女性を満足させるには、ペニスの硬さと太さが必要って本当でしょうか?実際にペニスの硬さや太さがどれくらいで女性が喜ぶのか、その実際について見ていきましょう。
女性が痛がるペニスの太さ
男性は一度は大きいペニスに憧れを持ったことがあるのでは無いでしょうか?でも大きければいいってものでも無いって本当?ここでは、女性が痛がるほどのペニスの大きさってどれくらいのか、わかりやすく解説しています。
女性が満足する勃起力はどれくらい?
夜の営みで女性に喜んでもらうには、しっかり勃起していないといけないですよね?ここでは、女性がしっかり満足出来る勃起力はどれくらいなのかなどについてわかりやすく解説しています。