ペニスを硬くする方法まとめ

ペニスを硬くする方法まとめ

ペニスを硬くする方法まとめ

ペニスの固さは血流で決まります。ペニスが勃起するのは海綿体に血流が行くからなので、その血流を高めるということが勃起力で、それがペニスを固くすることに結びつきます。そのために重要なのは、ペニスそのものの血流を高めるということと、全身の血流を鍛えるということになります。

 

チントレというと海綿体に血流を多く送るトレーニングになりますが、肛門当たりのPC筋を鍛えることはまずペニスを固くするトレーニングになります。チントレのPC筋を鍛えるには、肛門を締める筋肉を鍛えるのが良いのですが、スクワットや相撲の四股踏みはおすすめです。直接肛門を締める筋トレを行っても良いのですが、それだと飽きてきますし、どうせなら筋肉が付いた方が良いでしょう。

 

チントレというとペニスそのものを鍛えることに目が行きがちですが、筋肉を強化するということが非常に重要で、特に下半身のお尻回りの筋肉は硬さに直結します。なので、大殿筋を中心的に鍛えることで、結果的にPC筋も強くします。他の大殿四頭筋なども硬さにつながるので、スクワットなどで重点的に筋トレするということが重要になります。

 

増大サプリも有効なのですが、あくまでも自分の力を高めるということが重要で、それには増大サプリを飲みながら、上述のような筋トレを行うということと、ペニスを勃起させて絞るというトレーニングを行うことです。ミルキングやジェルキングと言われるものなのですが、勃起したペニスを根元から手で握り、亀頭に血流が行くように握ったり、根元から亀頭に向かって牛の乳を搾るように血流を巡らせるということが有効になります。

 

ジェルキングは絞るものなのですが、その際には皮が伸びてしまわないように気を付けた方が良いでしょう。皮が亀頭に被るようになってしまうと、亀頭が粘膜化して弱くなってしまいます。そうするとせっかく本体が硬くなっても、先端の亀頭が柔らかくなってしまうでしょう。それはなるべく避けたい状況なので、ジェルキングの際にはローションを使うなどして皮が伸びないようにすることが大切になります。

 

ただ皮を絶対に被せたくない場合にはミルキングという握るだけの方法をおすすめします。このように、下半身の筋力と、ペニスそのものを鍛えるということによって、精力も高まりますし、硬さも高まります。精力は年齢とともに落ちてくるものですが、特に筋力強化はかなり役立つので、習慣化した方が良いでしょう。

 

射精力をアップさせる

ペニスを硬くする方法まとめ

ペニスをより硬くするには、射精しようとする状態を強くしないといけません。精子形成量が多くなって、たくさん射精しないといけなく慣ればペニスもずっと硬い状態でいてくれるので、亜鉛がしっかり含まれている牡蠣や魚介類をきちんと摂取するとそれだけでペニスの硬さが多少アップすることがあります。

 

また、亜鉛摂取で味覚が敏感になり、疲労軽減できたりするため、精力増強にも効果が期待できます。食事の改善で射精量はアップできますが、1日、2日亜鉛をしっかり摂取したからと言って、それまでに不摂生したり、疲労を蓄積したりしていた分を改善できるわけではありません。

 

食生活改善は最低でもまずは1週間継続してきちんと変化があることを確かめましょう。人によってあった食事、生活スタイルは違うので、あなた自身の射精力がアップする食材を継続して摂取するように工夫してください。

 

食事だけでなく、水分摂取とストレス軽減も非常に重要です。食事をしていても、水分不足では精子がきちんと形成されず、摂取した栄養分も体全体に行き届きません。水分を1日1.5Lから2Lほどは飲むようにして、健康管理できるように生活を変えていってください。

 

男性にとっては疲労とストレスも射精量減少に大きく影響します。仕事上のストレス、仕事のしすぎによる疲労が蓄積されていると勃起すらせず、オナニーをする気も失せてしまう事があります。

 

パートナーがいる場合は特に、十分な体力がないと前戯にかける時間と体力が足りず、セックスレスになってしまうこともあります。ストレス管理も射精量アップとペニスの硬さアップに欠かせないため、精力剤に頼って生活改善や栄養補給をしっかりサポートしてもらいましょう。

 

体温を高めに維持する

精子を生産させる場合は睾丸を暖かくしすぎるのはダメですが、腕や足、身体はある程度温めておかないと代謝が落ちて精子の生産量だけでなく、血行も悪化していきます。代謝が落ちれば疲労が溜まりやすくなり、十分に食事を取って休息しても体調不良が改善されないなどの問題も起きてきます。

 

基礎体温を少し高めに維持できるようにし、冷え性がある方は、せめて冷え性を改善するくらいまでは体温・体調改善をしておきましょう。体温維持のためには適度な運動と栄養バランスの整った食事が大切で、夜はちゃんと寝て、昼間はしっかり日光を浴びるという生活を摺るのも大切です。

 

長時間座りっぱなしの生活が続いている方や、食事が不規則な方は早めに生活を改善して、体温の安定から意識していくのもよいでしょう。

 

ペニスを硬くする大きな目的のためには、血行促進が何よりも欠かせません。血行促進ができれば自然と体温も安定するようになるため、精力剤摂取とともに運動と食生活の習慣を改善する必要があります。

 

運動は家庭内でもできる腹筋や腕立て、通勤中などでもできる徒歩移動や自転車移動もおすすめです。ジムに通うのもおすすめですが、いきなり激しい運動を摺るとけがをするので、週1くらいのペースで通い始めていくと良いでしょう。

 

食事もいきなり自炊、献立を考えるのは難しいですが、コンビニ食を健康なメニューにするところからはじめて、外食でも栄養バランスがそこそこよい定食を選び、最終的には自分で調理できるようになると理想的です。

 

料理が苦手な方でも簡単にできるキャベツの千切りや野菜炒めくらいから挑戦していくと健康管理はしやすいです。

 

ペニス・睾丸に負担をかけない

ペニスを硬くするためにはペニスと精子形成、ホルモン分泌に欠かせない睾丸に負担をかけないようにする必要があります。うつ伏せの姿勢のまま長時間寝ているのはあまりよくなく、サイズが合わないパンツやズボンを身につけるのもよくありません。

 

ずっと座りっぱなしでいるのも睾丸に負担がかかってしまうため、ずっと同じ姿勢でいるのは避けて、ペニス周辺の血液のめぐりが良くなるようにすることが大切です。

 

精力剤やペニス増大サプリを飲んだとしても、生活面が悪ければペニスの硬さ改善をするまでの成果は得られませんので、日頃の姿勢や生活習慣も意識して変えていってください。

 

セックスまたはオナニーを習慣化する

ペニスの硬さをアップさせるには、日頃から勃起させて、射精するという行為を繰り返しておくことも大切です。パートナーがいればセックスをするのが一番ですが、セックスレスになっている場合には、その障壁を取り除くためにできることをしなければいけません。

 

パートナーを再び口説き落としてセックスまで導くのが億劫になってしまっている場合もありますので、少しでも2人の関係を改善して、体を求めあえるような関係になれれば、家族関係が一気に改善することもあります。

 

パートナーがいないならば、しっかりオナニーをして勃起力を高められるようにしておきましょう。生殖能力が落ちてきたことによるペニス縮小もあり得るので、オナニーやセックスをする習慣ができれば、またペニスの硬さや太さが回復されてくることがあります。

 

精力剤の利用と、運動、食事の改善も合わせてオナニーやパートナーとのセックスで期待しているペニスの硬さにできるようにしましょう。


関連ページ

精力剤でペニスを増大する事は可能?
性生活に関して、男性は自分のペニスの関して悩みを持っている人は意外に多いものです。ここでは、精力剤でペニスを増大する事は出来るのか、ペニスを太くするために、どんな方法があるのか、そしてその具体的な内容など、わかりやすく解説していきます。
ペニスの勃起力アップ方法まとめ
ペニスをしっかり勃起してくれないことには、満足行く性生活を送ることは難しいものです。ここでは、十分にペニスが勃起する力を取り戻すために出来る方法についてわかりやすく解説しています。
増大サプリでペニスの硬さもUP
ペニス増大サプリメントはペニスが大きくなる機能にとどまらないって知っていましたか?ここでは、ペニス増大サプリメントが、大きさだけなく硬さもアップさせるのは本当なのか、またその仕組はどうなのかわかりやすく解説していきます。
ペニス増大サプリで硬さも太さもアップ
男性の性生活はやはりペニスが元気でないと、成立しずらいものといえます。ここでは、硬さや太さをアップさせて、納得の行く性生活を取り戻すために有効な、ペニス増大サプリのメリットや特徴などをわかりやすく解説していきます。
精力・勃起力の衰えに精力剤が効果を発揮する理由
どうしてペニスの精力・勃起力などが衰えてしまうのでしょうか?精力・勃起力が衰えてしまう理由とその具体的な対策などについてわかりやすく解説していきます。
ペニスの硬さと勃起の持続力は精力剤で改善出来る?
夜の営みには、ペニスの硬さがしっかりしていないと、なかなか満足いくものにはならないですよね?ここでは、ペニスの硬さと勃起の持続力は精力剤で改善出来るのか、そのメカニズムをわかりやすく解説していきます。
硬さアップと血流量の関係
ペニスの硬さはどうしたら強く出来るのでしょうか?その硬さをアップさせる方法と、そのために必要と言われているペニスへの血流量の密接な関係についてわかりやすく解説していきます。
女性が喜ぶペニスの硬さと太さ
よるの営みで女性を満足させるには、ペニスの硬さと太さが必要って本当でしょうか?実際にペニスの硬さや太さがどれくらいで女性が喜ぶのか、その実際について見ていきましょう。
女性が痛がるペニスの太さ
男性は一度は大きいペニスに憧れを持ったことがあるのでは無いでしょうか?でも大きければいいってものでも無いって本当?ここでは、女性が痛がるほどのペニスの大きさってどれくらいのか、わかりやすく解説しています。
女性が満足する勃起力はどれくらい?
夜の営みで女性に喜んでもらうには、しっかり勃起していないといけないですよね?ここでは、女性がしっかり満足出来る勃起力はどれくらいなのかなどについてわかりやすく解説しています。